IPAはどのように定められたの?

Q. IPAにおけるアルファベットの用いられ方は、どのようにして定められたのでしょうか。

A. 最初の版が出た当時(1888年)、フランスの言語学者を中心に組織された国際音声学会によって、できるだけ特定言語の表記法に依拠しない形を目指して定められています。たとえば“j”のアルファベットには言語により[h](スペイン語など)・[ʒ](英語など)など様々な発音が対応しますが、とにかく1字につき1種類の音のみを対応させるように調整していった結果、[j]表記は硬口蓋接近音を表すことになっています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です