どうして韓国の日本語教育機関は多いの?

Q. 国外における日本語学習者数、機関数ですが、学習者数が一番多い中国よりも韓国の方が機関数が多いのはなぜなのでしょうか。

A. 一般に、日本語学校では多くの学習者が学ぶ傾向があります。一方、中等教育(中学・高校)における日本語教育では、1機関あたりの学習者がそれらに比べて少なくなります。韓国では中等教育段階での日本語教育が盛んに行われている分、中国よりも日本語教育を実施する機関の絶対数が多くなっているものと考えられます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です