略語はどうして4拍が多いの?

Q. 略語の作られ方には、どのような略し方がされるかについて規則性などはあるのでしょうか。また、特に4拍のものが多いようですが、これはなぜでしょうか。

A. 前要素・後要素の頭から2拍ずつを取る形が最も多いのですが、略し方に絶対的な決まりなどはなく、どちらかといえば語呂の良さが優先される傾向にあります。4拍の語が多い大きな要因としては、既存の単語にも(特に漢語など)4拍のものが非常に多いこと、またそれが古くから作歌のあり方にも影響を与えてきたことが考えられます。

satoyou
  • satoyou
  • 大学教員。主に日本語学系の授業を担当しています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です