音声と音素の関係って?

Q. IPAはある音に絶対的に対応する発音記号のようなものだということは分かりますが、音素はどのような基準で表記するのでしょうか。また、学習の際には基本的にはローマ字表記で、例外的なものを覚えていくという認識でよろしいでしょうか。 そもそも音素表記は何のために使われるのかも疑問です。発音を表すためな…
Q&A

(追記あり)IPAとピンイン・発音記号の違いって?

Q. IPAは中国語のピンインや英和辞典の発音表記などとはどのように異なるのでしょうか。 A. ピンインは専らローマンアルファベットを用いた単なるローマ字表記(ただし必ずしも多国語の話者に伝わりやすいとは言えない部分もあり)に専用の声調記号を加えたもので、IPAとはまったく異なります。たとえばピンイ…
Q&A

日本語に「祖語」はある?

Q. 日本語は祖語がない、という言い方は適切でしょうか。日本語を祖語とした言語が(琉球語を除き)ないということですが、日本語を『祖語』と呼ぶことはあるのでしょうか。 A. 祖語とはたとえばフランス語・イタリア語・スペイン語・ポルトガル語にとってのラテン語のように、複数の言語に分岐する以前の前身にあた…
Q&A

ヤ行のイ段音・エ段音って?

Q. ヤ行の「い」・「え」は、ア行の「い」や「え」と同じ発音になるのでしょうか。あるいは、これらにも接近音が用いられるのでしょうか。 A. 奈良時代頃までの日本語にはヤ行のエ段音に相当する発音(恐らくのようなもの)が存在していたのですが、平安時代に入ると消失し、ア行の「え」に合流しています。どうして…
Q&A

どうして韓国の日本語教育機関は多いの?

Q. 国外における日本語学習者数、機関数ですが、学習者数が一番多い中国よりも韓国の方が機関数が多いのはなぜなのでしょうか。 A. 一般に、日本語学校では多くの学習者が学ぶ傾向があります。一方、中等教育(中学・高校)における日本語教育では、1機関あたりの学習者がそれらに比べて少なくなります。韓国では中…
Q&A

英語のL・Rの難しさって?

Q. 英語の/r/と/l/の音素は日本語に置いて一つの子音にまとめられているため、日本語の母語話者にとって聞いている際、区別しにくいとよく言われているのは理解できますが、どうして日本語の母語話者/r/と/l/の音を発しようとしているときにも困難を感じるのでしょうか。レジュメでは弾き音に関して、歯茎辺…
Q&A

語末の「っ」は何を表すの?

Q. 促音に関連して、「あっ」「わっ」といった語末に現れている「っ」表記の発音はどのように説明できるのでしょうか。 A. こうした表記は、実際は一般に間(ポーズ、発音の空白)を置くことを表していると考えられ、特定の音を表す表記とは異なると考えられます。ただし、そうした間が人によっては声門閉鎖音(声帯…
Q&A

どうして「ふ」は”hu”ではないの?

Q. ローマ字で「ふ」はなぜ“hu”ではなく“fu”と表記されるのでしょうか。 A. 日本語のローマ字表記(ヘボン式)は英語話者向けの和英辞典として編まれた『和英語林集成』(1867年初版)で採用されたもので、元々英語の音韻に合わせて作られています。英語話者にとって“hu”という表記はあまりなじみが…
Q&A

(追記あり)促音や撥音の難しさって?

Q. 閉音節言語の話者にとっては促音や撥音が区別し辛いとのことでしたが、逆の開音節言語の話者は閉音節言語を聞くにあたって区別できない点はあるのでしょうか。また、カッターという単語において、音節が(カッ・ター)と分けられた場合、一音節の最後は母音で終わってないように感じるのですが、どうしてそこを区別す…
Q&A

五十音はなぜ今の並び方になっているの?

Q. 五十音図はなぜ現在のような順序になっているのでしょうか。 A. 母音・子音のいずれの並び方も、サンスクリットにおける標準的なアルファベット(デーヴァナーガリー)の配置に準じています。これは元々、日本人が自らの言語の音韻を自覚するうえで悉曇学(サンスクリット学)が重要な視座を与えたことに起因して…
Q&A